検索
  • Ayurveda salon Tulsi

アーユルヴェーダ的1月の過ごし方



遅くなりましたが今年も宜しくお願い致します♪


さてさて、本日は1月のアーユルヴェーダ的過ごし方のお話です。


体質によって異なる冬の症状が現れてきます。


◯ヴァータ体質

寒がりで手足や唇がカサカサしたり、体の中の水分や油分が不足すると便秘になったりします。また、油分が少なくなる事で関節痛や肩こり、腰痛などの症状が出てきます。


◯カファ

動くのが苦手で寒さもあり家の中にこもってしまい、代謝や体内循環が悪くなり水分を溜め込んでしまい浮腫んだり、脂肪がつきやすくなります。

↑私はいつもこれです。。🤔


◯ピッタ

熱性の性質を持っている為、寒くなるにつれて過ごしやすくなるといいます!


冬の食事では、季節のもの根菜類や白菜、春菊など葉野菜などやわ生ではなく、加熱調理(蒸す、焼く、煮るなど)で温かくしたものを

摂ると良いと言われてます。


また、白湯などで身体の中から温めていきましょう💁‍♀️


乾燥がち冬のお肌にオイルのトリートメントを♡

中野坂上駅から徒歩1分のシロダーラが人気サロン


NAO


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


完全予約制プライベートサロン

アーユルヴェーダサロントゥルシー

@ruc_yoga.academy


新住所:東京都中野区中央2−5−2 第1きりやビル403


03-3379-0480

https://www.ayurvedasalontulsi.com

閲覧数:2回0件のコメント