検索
  • Ayurveda salon Tulsi

鼻づまり、口内のネバネバ、かゆみなどに対するアーユルヴェーダ的春に向けての過ごし方


先日、立春でしたね!春の始まりであり、1年の始まりとされる日です。


これから春に向けて体内では、冬の間に蓄積したカパドーシャが春の日差しを受けて溶けだし体内の通路を詰まらせて、心身の重さ、だるさ、ぼんやり、消化力減退、口内のネバネバ感、眠気、鼻詰まり、かゆみなどの不快感が現れるといわれてます!


↓春の過ごし方↓


・早起き・早寝で生活のリズムを乱さない

・早起きのあとは軽い運動をしましょう(ウォーキングなど)

・朝、熱めのシャワーを浴びるとスッキリします

・セルフガルシャナで循環を促しましょう

・二度寝などはしないようにしましょう

(二度寝するとより身体がダルくなります)

・明るい色や華やかな装いでお洒落を楽しみましょう


↓食事↓


・苦味の野菜(菜の花などの山菜)、辛味(ショウガ、黒コショウなど)を取り入れる

・ネバネバの食べ物(納豆など)は、控えめにしましょう

・軽く炒ったクミンシードを白湯に入れるクミン茶も香りよくスッキリします

・こってり濃厚な味、揚げ物、塩味、酸味を控えめに

・乳製品(チーズ・クリーム・ヨーグルト・アイスクリーム)、甘いもの、油分を控えましょう


是非、試せるところ実行してみてください💁‍♀️


中野坂上徒歩1分

完全予約制プライベートサロン

アーユルヴェーダサロントゥルシー

@ruc_yoga.academy


新住所:東京都中野区中央2−5−2 第1きりやビル403


03-3379-0480



閲覧数:3回0件のコメント